HOME>注目記事>やっぱり新築!住みたい家をイメージして久留米にマイホームを持とう

住みたい家に住もう

新築の家は、何もかもがピカピカで新しいため、ウキウキワクワクしちゃいますよね。久留米で新しく家を建てる、家を買うという計画をしている人もいるでしょう。家の形や間取りは、住む人によって好みが違うのでじっくり考えていくといいです。

マイホームを持つときに迷う!平屋の家と2階建ての家

平屋の家の魅力

平屋の場合は、やはり階段で上り下りをしなくていいので、移動が楽です。老後の暮らしを考えている人からは、好まれやすいでしょう。また、風通しが良く、構造的にも安心感があるといえます。

2階建ての家の魅力

2階建ての家が持つ魅力は、土地が狭くてもそのスペースを有効活用して、部屋数を多くすることもできます。また、2階部分は人目も気になりにくいため、プライバシーも確保しやすいでしょう。

住宅模型

どんな家に住みたいかイメージする

久留米に新築の家を建てる、または家を買うという場合、どんな生活を送るのか具体的なイメージすることを忘れてはいけません。どんな家に住んで、どんな暮らしがしたいかをイメージしておかないと、満足する家を持つことは難しくなるからです。

モデルハウスや施工事例を見てみよう

注文住宅や分譲住宅の購入についてのサービスを行う業者では、モデルハウスをオープンさせたり、住宅見学会を開催したりしています。これらに足を運ぶと、どんな間取りや動線が自分達にピッタリなのかを知ることができるでしょう。また、業者によっては、これまでの施工事例をホームページに掲載していることがあります。住みたい家のイメージをするためにも役立つため、完成した家の写真は見ておくといいです。

保証が充実している業者は安心

念願だった新築の家を持つとき、その依頼先の業者が提供している保証サービスに注目しておきましょう。家と言うのは、長らく住むことを前提に買ったり建てたりするので保証サービスが充実していた方が安心して暮らせます。優良業者と言われるところでは、建築時から実際に住んだときまでの保証制度を設けていることがあるでしょう。例えば、万が一災害が起きても安心できる保証や、引き渡しまでトラブルがなくスムーズに進むようなあんしん保証制度などを案内しています。

広告募集中